【リモートワーク】ビデオ通話のコツとマナー

pc_conference

スポンサーリンク

テレワークのビデオチャットのコツとマナーを解説

こんにちは!リモートワーカーのAoneko( @blue_cats03)です。今回はビデオチャットのコツとマナーを解説します。

ビデオチャットでは自分が見て聞いているものと相手が聞いている環境はまったく異なります。自分では伝わっていると思っても、相手にはよく伝わっていないこともよくあります。本記事では、ビデオチャットで円滑なコミュニケーションを行うためのコツとマナーについてわかりやすく解説します。

 

 

議題や議事録を画面共有しながら進める

話すべきことは、事前に内容をまとめておき、会議中も常にチェックするようにしましょう。通常の会議でも同様かもしれませんが、ビデオチャットの場合は特に「話すべきこと」を意識しておく必要があります。

議論すべき議題については、画面共有機能を用いる、もしくはテキストチャットに書き込むなど、参加者全員が目にできる状態にしておきましょう。
画面の共有を担当している人は、自分が発言しているときはもちろん、他の人が発言している場合も、どの議題について話しているのかをマウスカーソルで示すなど、視覚的にわかるような進行を心がけましょう。

 

あおねこ
あおねこ
『オンライン会議の教科書』は、オンライン会議の具体的な段取り、実施中の振る舞いまで細かく解説しています。

 

 

話している人以外はこまめにミュートする

ビデオチャットではつい出てしまった声、くしゃみ、咳なども、大きな音として伝わります。相手がヘッドホンを使っているような場合、これらの音は大変な不快感を与えます。特に複数人でビデオチャットを利用する場合、基本的に自分が発言しているとき以外はマイクをミュートにするようにしましょう。

自分が発している音声は自分には聞こえないので、テレワークに慣れている人でも見落としがちになります。また、サービスの管理権限を持っている場合は、特定の人のマイクをミュートにすることができるので、必要に応じて操作しましょう。

 

人の発言中に声を発しない

人の発言中に声を発しないことは、対面の会議でもマナーとして当然のことではありますが、ビデオチャットの場合は特に注意をしなければなりません。

ビデオチャットでは、複数の人が同時に声を発すると、音が被ってしまって何を話しているのかが聞き取れなくなってしまいます。当然ですが、話を遮った自分の声も相手には届きません。

 

あおねこ
あおねこ

ビデオ通話では、相手の話が終わってから、一呼吸おいて発言するようにしましょう。

 

リアクションは大きめにする

参加者が複数のビデオチャットでは、表示される画面が小さくなるので、それぞれの表情や仕草から相手の感情を把握することが難しくなります。そのため、自分の表情や感情が伝わりやすくするために、例えば「相槌」など意志表示のリアクションを普段よりも大きめにするようにしましょう。

OKのリアクション

図: リアクションは大きめに

 

音声を最優先にする(場合によってはカメラをオフにする)

ビデオチャットでは多くデータを送信します。インターネットの通信速度が低速な場所や環境では、音声や映像が途切れることもあります。このような場合には映像をオフにして、音声だけで会議に参加しましょう。

映像がない分、コミュニケーションの情報量は減りますが、音声さえクリアにつながっていれば、最低限の内容を把握し、必要な情報を伝えることができます。

関連記事: リモートワークで自宅のネット回線が遅い時の対処法

リモートワークで自宅のネット回線が遅い時の対処法
テレワークでインターネット回線が遅いときのチェックポイントを解説。1) ルーターとパソコンを再起動する、2) ストリーミングなどの通信を控える、3) テザリングに切り換える、4) 回線速度が安定している場所に移動する、5) 安定度が高い光回線にする。

 

関連記事: Wi-Fiルーターならコスパの良いWN-DX1200GRがお勧め

Wi-Fiルーターならコスパの良いWN-DX1200GRがお勧め
今回、楽天ひかりを導入したのでコスパの良い無線LANルーター(IODATA WN-DX1200GR)を買ってみました。4000円台で購入できるコストパフォーマンス最強のWi-Fiルーターです。インターネットが高速になる(IPv6)対応等。

 

関連記事: ポケットWi-Fiから楽天ひかりにして良かったこと

ポケットWi-Fiから楽天ひかりにして良かったこと
GMOとくとくBB WiMAXから楽天ひかり(光回線)に乗り換えて良かったこと。1)1年間の固定費(スマホ代・ネット代)が無料、2)2万円のスマホが実質0円で手に入る、3)インターネット回線が速い、4)1日の使用量を気にする必要がない等。

 

できるだけ外付けのマイクを利用する

最近のノートPCは、ほとんどが「スピーカー」「マイク」「ウェブカメラ」が搭載されています。もちろん、これらを利用してビデオチャットを行うことは可能です。一方で、より快適なコミュニケーションを行うのであれば、「外付けのマイクフォン」を利用しましょう。

ノートPC内蔵型の場合、PCのファンの音やタイピング時の打音などノイズが大きく入ってしまい、声が聞き取りにくくなる場合があります。

関連記事: リモートワークで使用したい人気音声機器を紹介

リモートワークで使用したい人気音声機器を紹介
【ビデオ会議・テレワーク】今売れているヘッドセットなど音声機器一式を紹介。高音質で音声をやりとりできるお勧めの音声機器を用途別にまとめました。ワイヤレスヘッドセット、首掛け式スピーカーフォン、ワイヤレスイヤホン、ビデオ会議用スピーカーフォン等。

 

 

オーディオテクニカ ATH-770X COM

Audio-Technica ATH-770COM』は、音楽のプロが使う製品の技術が投入された高音質な製品です。パソコンの音声入出力端子に接続して使用します。

ビデオ会議だけでなく、ゲーミング用や音楽鑑賞にも適した「ヘッドセットとしてのバランスの良さ」が魅力的です。デザインも良く、機能的にも申し分ないスペックで優れています。

 

audio-technica ステレオヘッドセット ATH-770COM

写真: Audio-Technica ヘッドセット

 

あおねこ
あおねこ

Zoom会議や音楽鑑賞用等、オールマイティな普段使いで気楽に使えます。高いパフォーマンスを発揮してくれる商品です。

 

 

ロジクール ヘッドセット (H600R, H800R)

ロジクール ヘッドセット (H600R)」は、レーザーチューニングされたスピーカードライバーとノイズキャンセリングマイクにより、音声はとてもクリアです。音声のストレスがなく、快適にビデオ会議やオンライン授業を受けることができます。また、USBレシーバー付きなので接続は簡単です。

 

logicool

写真: Logicool H600R

 

 

補足ですが、上記に紹介した「Logicool ワイヤレスヘッドセット H600R」は、USBレシーバーなので、パソコンなどのUSB端子がないと使えません。

iPadなどで通話したい方は、Bluetooth対応のものを購入しましょう。ワイヤレスヘッドセットは、「Logicool H800R」がおすすめです。

 

あおねこ
あおねこ

このワイヤレスヘッドセットはびっくりするほど軽いです!

 

Logicool H800R

写真: Logicool H800R

 

 

お勧めのワイヤレスのイヤホン

ケーブルが一切ない完全ワイヤレスのイヤホンは、「Apple AirPods Pro」、「Elite Active 75t」、「Google Pixel Buds」がオススメです。高性能マイクを備え通話性能を重視した製品がビデオ会議に向きます。

関連記事: ワイヤレスイヤホンお勧め3選!

ワイヤレスイヤホンお勧め3選!
最新のワイヤレスイヤホンを比較したレビューブログ。コストパフォーマンス、ノイズキャンセル、翻訳等の機能からベスト3を選びました。AirPods Pro, Elite Active 75t, Google Pixel Budsどれも最高です!

 

pixelbuds

写真: Google Pixel Buds

 

 

 

 

【関連記事】ビデオ会議・リモートワーク・オンライン授業用の機材

在宅勤務での時間の使い方、作業環境の整え方、気分転換、健康管理、家族とのコミュニケーションなど、在宅勤務に役立つ情報をまとめた記事です。

関連記事: リモートワークまとめ記事

リモートワークまとめ記事
テレワーク関連の記事を一覧リストにしました。在宅勤務での時間の使い方、集中の仕方、作業環境の整え方、気分転換、健康管理、家族とのコミュニケーションなど、在宅勤務に役立つ情報をまとめました。リモートワークのノウハウをチェックしてみてください。

 

オンライン授業の機材一式」では、オンライン授業を行う教師の方々が必要な機材一式と、授業を受ける生徒にお勧めの機材を紹介しています。

関連記事: オンライン授業の機材一式

オンライン授業の機材一式
オンライン授業に必要な機材リストを紹介。高音質ビデオカメラ、三脚、液晶テレビ、テレビスタンド、ホワイトボード、プロジェクター、プロジェクタースクリーン、ビデオカメラ一体型のノートパソコン、ヘッドセット、Webカメラ等。インターネットの整備(光回線)も大切です。

 

オンライン就活の機材一式」では、オンライン面接やオンラインでの企業説明会のときに役立つ機材を紹介しています。

関連記事: オンライン就活の機材一式

オンライン就活の機材一式
オンラインの就職活動ではオンライン面接での環境整備が大切です。インターネット環境はポケットWiFiよりも光回線。Webカメラ、音声マイク(ピンマイク)、USBモバイルバッテリー等、お勧め商品の紹介。自宅オンライン面接で必要な機材の解説。

 

自宅をオフィス化するデジタル機材」では、自宅の作業環境を快適にする機材を紹介しています。

関連記事: 自宅をオフィス化するデジタル機材

自宅をオフィス化するデジタル機材
在宅ワークを快適にするデジタル機器(ガジェット一式)を紹介。テレワークでは「自宅で仕事に集中できる環境」を整えることが大切です。Webカメラ, ディスプレー, ワイヤレスヘッドセット, 電子ペーパー端末, コーヒーメーカー, ワークチェア

 

ビデオ会議複数人同席にオススメのスピーカーフォン」で紹介した「Anker PowerConf スピーカーフォン」は、職場の会議室など1ヵ所から複数人が集まり、同じビデオ会議に参加する際、全方向から声を集め、クリアな通話が可能です。

関連記事: ビデオ会議複数人同席にオススメのスピーカーフォン

ビデオ会議複数人同席にオススメのスピーカーフォン
人気のAnker PowerConfは職場の大人数のビデオ会議・テレワークでも大活躍です。外付けのスピーカーフォンで複数人の同僚と一緒に使用することができます。口コミや評価・評判も高く、オススメの商品です。

 

10万円台で買えるお勧めノートPC」は、コストパフォーマンス抜群のノートパソコンを紹介した記事です。

関連記事: 10万円台で買えるお勧めノートPC

10万円台で買えるお勧めノートPC
10万円~15万円の最新人気ノートパソコン3選。富士通 FMV LIFEBOOK、NEC LAVIE N15、東芝 Dynabook G6。お手頃価格で購入できるコストパフォーマンスのラップトップ。リモートワークやオンライン授業にも最適。検証レビュー。

 

1億人のWeb会議・動画配信』は、会議や配信のことが、基本レベルで解説されていて分かりやすい入門書です。初心者に理解しやすい内容になっています。

関連記事: 書評と概要『1億人のWeb会議・動画配信』

書評と概要『1億人のWeb会議・動画配信』
『1億人のWeb会議・動画配信 「導入後の次の一手」がわかる実践&運用最強メソッド』の感想とレビュー記事。会議や配信のことが基本レベルで解説されていて分かりやすい入門書です。Zoom, YouTube Live, Google Meetなど。

 

 

人気の転職エージェント当サイトの申し込みランキング ベスト3

外資系やグローバル企業などのハイクラス転職ならJAC Recruitment

JAC Recruitmentの転職先

親会社が英国にあることもあり、外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JAC Recruitment」です。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

公式サイト: JAC Recruitment

 

       【総合評価】5.0

JAC Recruitment

✔この転職サイトの特徴
独自のグローバルネットワークを持っており世界10カ国に拠点があります。そのため外資系やグローバル企業の転職には強く、キャリアアップでハイクラスな転職を狙うならオススメの転職エージェントです。

  • 得意な業界: 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

 

 

2位:DYM就職

【総合評価】4.5

DYM

 

✔この転職サイトの特徴
【稼げる求人】でお馴染みのDYMは、既卒やフリーターなどの未経験に強く、非常に高い就職率を誇るエージェントです。プロの正社員就職サポートが魅力で、大手優良企業の正社員を目指す方は登録必須です。

  • 得意な業界: IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:第二新卒、既卒、フリーターの就職がとにかく強く、正社員へのサポートも充実しています。稼げる企業をプロのスタッフが紹介してくれます。

 

 

       【総合評価】4.5

マイナビジョブ

マイナビ

✔この転職サイトの特徴
マイナビジョブは、20代・第二新卒・既卒に特化した転職エージェントで、専任カウンセラーによる個別カウンセリングが充実しています。

  • 得意な業界: 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:マイナビグループの豊富なノウハウを活かし、ニーズに沿った最適なマッチングを実現してくれるエージェントです。

 

ビジネス
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab