リモートワークで自宅のネット回線が遅い時の対処法

デスクの上のiMac

スポンサーリンク

テレワークでインターネット回線が遅いときにチェックすべきポイント

こんにちは!リモートワーカーのAoneko( @blue_cats03)です。今回はリモートワーク時のネット回線に関しての記事です。

ネットが遅くなる原因は、1) 回線が遅い、2) ルーターの動作が遅い、3) ルーターとパソコンの接続が悪い、4) パソコン上の問題などがあります。原因を切り分けて問題箇所を特定し、解決方法を探っていく必要があります。

 

 

ルーターとパソコンを再起動する

まず、ルーターとパソコンを再起動してみてください。数分で終わるので、最初に試してみるのがよいと思います。

 

あおねこ
あおねこ

これで解決する場合が多いです。

 

なお、Wi-Fi6対応ルーターは、「バッファローWSR-1800AX4」がオススメです。日本メーカー製のWi-Fi6対応モデルで、価格も安価なので、一人暮らしの規模ならコストパフォーマンスが断トツに良いです。

関連記事: Wi-Fi6対応のバッファローのレビュー記事

 

重たい通信を控える

ストリーミングで音楽を聴きながら作業しているのであれば、いったん音楽を止めましょう。オンライン会議中であれば、ビデオをオフにすると軽くなります。

Zoomにおいては、ビデオ・オフで画面共有だけのオンライン会議ならば、ダウンロード・アップロードの両方で50~75kbpsの通信速度があれば十分です。ビデオ・オンで顔出しありでの会議の速度目安が1.5Mbpsですから、約1/30になります。

 

あおねこ
あおねこ

オンライン会議中、もし家族が動画視聴やオンラインゲームをしているのならば、一時的に利用を控えてもらうようにお願いしましょう。

 

クラウドツールを使った作業中であれば、オンライン会議より通信容量を消費しないことが多いですが、素早い入力に追いつかず、テンポが遅れてイライラすることがあるかもしれません。

例えば、Googleドキュメントで企画書作成や、Googleスプレッドシートでデータを更新しているならば、いったんダウンロードしてしばらくWordやExcelなどローカルでの作業に切り換えるなど通信を使わずに進めましょう。

 

あおねこ
あおねこ

通信が安定したところで、編集したデータをクラウドツールにコピーして保存しましょう。

 

テザリングに切り換える

自宅の回線が遅すぎるまたは全くつながらなくなってしまったときは、次善の策としてスマートフォンのテザリングを使ってみましょう

テザリングとは、スマホのモバイルデータ通信を利用して、パソコンやタブレッドなどでインターネットを利用する方法です。
楽天モバイル

写真: Rakuten Handでテザリング, 出典: 当サイト撮影

自宅の回線がつながらなくなってから、焦ってテザリングの方法を調べて、パソコンに設定して、とやっていると、あっという間に時間が経ってしまいます。

事前に、仕事用のパソコンでスマホのテザリングを利用する設定を行い、試しておきましょう

筆者は楽天モバイルのRakuten Handを使ってテザリングをしています。Rakuten Handでストリーミング聴いたり、USBテザリングでPC作業をしてみましたが、凄く快適に使用できます。

公式サイト: 楽天モバイル

 

回線速度が安定している場所に移動する

コワーキングスペースに移動するなどして、安定したネット環境のある場所に移動しましょう。これが最も簡単な回避策の一つです。

 

安定度が高い光回線にする

自宅でポケットWiFiを使用されている方は、光回線を検討してみてはいかがでしょうか。

通信速度が速く、安定度が高い光回線を自宅に導入すれば、ネット回線のストレスが軽減するはずです。

 

料金
  • 4,000〜5,400円
  • 4,300〜5,600円
  • 3,800〜5,200円

 

ポケットWiFiは、工事が不要で外でも使えますが、通信の安定度と速度が光回線よりも低く、速度制限があるため、万全の状態でオンライン会議に臨みたい方は、光回線を導入しましょう。

 

光回線
  • 〇 速度が速い
  • 〇 安定度が高い
  • × 工事が必要
  • × 外では使えない
ポケットWiFi
  • 〇 工事が不要
  • 〇 外でも使える
  • × 安定度が低く、速度が遅い
  • × 速度制限がある

 

スマホキャリアと光回線の比較表

表: スマホキャリアと光回線の比較表, 出典: 当サイト

 

スマホの割引が可能は会社
  • ドコモ
  • au
  • Ymobile, ソフトバンク

 

プロバイダに問い合わせる

自宅のネット回線が遅いときは、安定した回線を使える場所に身を寄せつつ、プロバイダへ問い合わせてみましょう。集合住宅で契約している回線ならばその管理者、個人で契約している回線ならば契約しているプロバイダに問い合わせます。会社のIT担当に状況を話して相談してみるのもよいと思います。

 

リモートワーク関連記事

関連記事: リモートワークの理想的なモーニングルーティン

リモートワークの理想的なモーニングルーティン
テレワークでおすすめしたい理想的なモーニングルーティン。日の光を浴びて外の空気を吸い、体内時計をリセットさせ、朝のコーヒーで眠気を覚まし、朝散歩で自律神経を整えましょう。仕事前にカフェに寄って朝ごはんを食べつつ読書もお勧めです。

 

関連記事: リモートワークのストレス発散方法

リモートワークのストレス発散方法
テレワーク疲れを解消する方法を解説。運動の習慣をつける、ランチは美味しいものを食べる、お昼休憩はパソコンから離れる、ガムを噛む、休憩タイムを設ける、部屋を換気する、場所を変える、家族の理解を得る、一人で全部抱え込まない、上手にサボる、早めに仕事を終わらせる等。

 

関連記事: リモートワークでやる気が起きないときの対処法

リモートワークでやる気が起きないときの対処法
テレワーク中にやる気を起こす3つの方法を紹介。1) 誰かと一緒に作業をする、2) 場所を変えてみる、3) とりあえず作業をはじめる。集中力を高めて生産性を上げるには場所を変えてコワーキングスペースなどを活用するのも有効です。

 

関連記事: 集中できないときの対処法

集中できないときの対処法
集中力を高めるには、適度に休むなど休憩を入れて緩急をつけることが大切です。ウォーキングなどの有酸素運動をしたり、ノートに目標設定を書くなど、心・身体・頭の乱れを整えることで作業効率が上がり、生産性が向上します。

 

関連記事: リモートワークで使用したい人気音声機器を紹介

リモートワークで使用したい人気音声機器を紹介
【ビデオ会議・テレワーク】今売れているヘッドセットなど音声機器一式を紹介。高音質で音声をやりとりできるお勧めの音声機器を用途別にまとめました。ワイヤレスヘッドセット、首掛け式スピーカーフォン、ワイヤレスイヤホン、ビデオ会議用スピーカーフォン等。

 

関連記事: オンライン授業の機材一式

オンライン授業の機材一式
オンライン授業に必要な機材リストを紹介。高音質ビデオカメラ、三脚、液晶テレビ、テレビスタンド、ホワイトボード、プロジェクター、プロジェクタースクリーン、ビデオカメラ一体型のノートパソコン、ヘッドセット、Webカメラ等。インターネットの整備(光回線)も大切です。

 

関連記事: オンライン就活の機材一式

オンライン就活の機材一式
オンラインの就職活動ではオンライン面接での環境整備が大切です。インターネット環境はポケットWiFiよりも光回線。Webカメラ、音声マイク(ピンマイク)、USBモバイルバッテリー等、お勧め商品の紹介。自宅オンライン面接で必要な機材の解説。

 

関連記事: 自宅をオフィス化するデジタル機材

自宅をオフィス化するデジタル機材
在宅ワークを快適にするデジタル機器(ガジェット一式)を紹介。テレワークでは「自宅で仕事に集中できる環境」を整えることが大切です。Webカメラ, ディスプレー, ワイヤレスヘッドセット, 電子ペーパー端末, コーヒーメーカー, ワークチェア

 

関連記事: ビデオ会議複数人同席にオススメのスピーカーフォン

ビデオ会議複数人同席にオススメのスピーカーフォン
人気のAnker PowerConfは職場の大人数のビデオ会議・テレワークでも大活躍です。外付けのスピーカーフォンで複数人の同僚と一緒に使用することができます。口コミや評価・評判も高く、オススメの商品です。

 

関連記事: 10万円台で買えるお勧めノートPC

10万円台で買えるお勧めノートPC
10万円~15万円の最新人気ノートパソコン3選。富士通 FMV LIFEBOOK、NEC LAVIE N15、東芝 Dynabook G6。お手頃価格で購入できるコストパフォーマンスのラップトップ。リモートワークやオンライン授業にも最適。検証レビュー。

 

 

人気の転職エージェント当サイトの申し込みランキング ベスト3

外資系やグローバル企業などのハイクラス転職ならJAC Recruitment

JAC Recruitmentの転職先

親会社が英国にあることもあり、外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JAC Recruitment」です。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

公式サイト: JAC Recruitment

 

       【総合評価】5.0

JAC Recruitment

✔この転職サイトの特徴
独自のグローバルネットワークを持っており世界10カ国に拠点があります。そのため外資系やグローバル企業の転職には強く、キャリアアップでハイクラスな転職を狙うならオススメの転職エージェントです。

  • 得意な業界: 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

 

 

2位:DYM就職

【総合評価】4.5

DYM

 

✔この転職サイトの特徴
【稼げる求人】でお馴染みのDYMは、既卒やフリーターなどの未経験に強く、非常に高い就職率を誇るエージェントです。プロの正社員就職サポートが魅力で、大手優良企業の正社員を目指す方は登録必須です。

  • 得意な業界: IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:第二新卒、既卒、フリーターの就職がとにかく強く、正社員へのサポートも充実しています。稼げる企業をプロのスタッフが紹介してくれます。

 

 

       【総合評価】4.5

マイナビジョブ

マイナビ

✔この転職サイトの特徴
マイナビジョブは、20代・第二新卒・既卒に特化した転職エージェントで、専任カウンセラーによる個別カウンセリングが充実しています。

  • 得意な業界: 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:マイナビグループの豊富なノウハウを活かし、ニーズに沿った最適なマッチングを実現してくれるエージェントです。

 

 

 

ビジネス
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab