WAONカード・電子マネーのチャージ方法(使い方とレビュー)

waon_card

スポンサーリンク

WAON電子マネーの使い方(実際に使ってみた感想)

こんにちは!Aoneko( @blue_cats03)です。

今回は、WAONカード(電子マネー)を実際に購入して使ってみたので、そのレビューをします。

 

waon_card_pack_all

出典:当サイト作成

購入したWAONカードの中身(長崎バージョン)

 

WAONカードの購入は、イオンのお店(サービスカウンターなど)や一部の加盟店で購入することができます。筆者は、近所のイオン系列のスーパーマーケットMaxValu(マックスバリュ)にてWAONカードを買いました。

 

WAONポイントカードはクレジットカードでポイントが貯まらない:2020年4月から

これまで筆者は、WAON POINTカードを使ってポイントを貯めていました。しかし、2020年4月1日からクレジットカードでの支払いでは、WAON POINTカードにポイントが付かなくなってしまったのです。

 

waon_point

出典:当サイト作成

筆者のWAON POINTカード

 

waon_point_change

出典:当サイト作成

WAON POINTカード得点変更(クレカNG)

 

あおねこ
あおねこ

これはかなりショックでした。。

 

筆者は普段現金を持ち歩かないので、支払いは基本的にクレジットカードで行っていました。

 

あおねこ
あおねこ

キャッシュレスでWAONポイントを貯めたい。どうしたものか。

 

キャッシュレスでWAONポイントを貯める方法は2つあります。

WAONカード(電子マネー)を使う、そして、WAON一体型のイオンカード(クレジットカード)を使う、この2つです。

このような背景から、筆者はWAONカード(電子マネー)を購入しました(※WAON一体型のイオンカードの紹介は本記事の後半に記載してます)。

 

WAONカードは、ワンタッチでお買い物ができ、お買い物のたびにポイントがたまる、便利でお得な電子マネーです。

 

WAONカード(電子マネー)をATMでチャージしてみた

購入したWAONカード(電子マネー)は、お近くのWAONステーションでチャージすることができます。

まずは、ホーム画面の「WAON チャージ・残高照会」のボタンを押します。

 

waon_station

出典:当サイト作成

WAON ステーション(ATM)

 

waon_station_charge

出典:当サイト作成

WAONチャージのボタンを押す

 

次に、「現金でチャージする」のボタンを押します。

WAONカード(電子マネー)は、クレジットカードでのチャージができません。クレジットカードでWAONポイントを貯めたい方は、WAON一体型イオンカード(入会金・年会費無料)の利用をオススメします。WAON一体型イオンカードの紹介はこの記事の後半に記載してます。

 

waon_station_charge2

出典:当サイト作成

「現金でチャージする」のボタンを押す

 

waon_station_touch

出典:当サイト作成

WAONカードタッチの案内

 

「WAONカードをタッチしてください」の案内にしたがってWAONカードをタッチしましょう。

 

waon_station_touch2

出典:当サイト作成

WAONカードをタッチする

 

次に、WAONカードにチャージする金額を入力します。

1回のチャージ限度額は2万9千円です。

WAON加盟店のレジやイオン銀行ATM(WAONステーション)にて50,000万円まで千円単位でチャージできます。

 

waon_station_charge3

出典:当サイト作成

チャージ金額を入力

 

今回は、5千円チャージしてみました。

金額の訂正がなければ、「確認」を押します。

 

waon_station_charge4

出典:当サイト作成

5千円チャージした場合

 

「現金を入れて読み取りボタンを押してください」と表示されますので、現金5,000円を入金します。

 

waon_station_charge5

出典:当サイト作成

入金の案内

 

waon_station_to_money

出典:当サイト作成

現金を入金する

 

waon_station_money_check

出典:当サイト作成

現金確認画面

 

入金した金額とチャージ金額が一致しているか確認します。問題なければ、「確認」ボタンを押します。

 

waon_station_money_check2

出典:当サイト作成

チャージ金額確認画面

 

「ご利用明細を発行しますか?」と表示されますので、必要なら「発行する」を押します。

 

waon_station_receipt

出典:当サイト作成

明細発行の有無

 

次に、案内にそって、WAONカードを「ワオン!」と鳴るまで(3秒程度)タッチし続けます。

 

waon_station_touch3

出典:当サイト作成

WAONカードタッチ案内

 

waon_station_touch4

出典:当サイト作成

WAONカードを3秒ほどタッチ

 

「しばらくお待ちください」と表示されます。

なので、少し待ちます。

 

waon_station_procedure

出典:当サイト作成

手続き中

 

waon_station_receipt2

出典:当サイト作成

利用明細発行

 

WAONステーションにてWAONカードをチャージする方法は以上になります。

 

WAONカード(電子マネー)を使用するときの注意事項

チャージしたWAONカードの残高が足りない場合は、不足分を現金かクレジットカードなどでお支払いする必要があります。

なお、複数のWAONカードでのお支払いはできません。クレジットカードやその他電子マネーとの併用もできないので、お支払いの時はこれらのことを注意してください。

 

WAONポイントの貯め方と有効期限

WAONポイントは、200円のお買い物ごとに1WAONポイント(1円相当)が自動的に加算されます。

例えば、1,500円(税込)のお買い物をした場合、7WAONポイントが付与されます。

 

【WAONポイントの交換】100WAONポイントごとに、100円分のWAONに交換できます。
WAON加盟店に設置された「WAONステーション」で交換できます。

 

WAONポイントの有効期限

WAONポイントの有効期限は、1年間のポイント加算期間を含む最大2年間となります。

有効期限を過ぎたポイントは、消滅してしまいますのでご注意ください。

 

あおねこ
あおねこ

ポイントが消滅する前に使いましょう。

 

WAONカードで毎月20日・30日は5%OFF

WAONカード(電子カード)、WAON一体型イオンカードでのお支払いで、毎月20日・30日は5%OFFとなります。

2020年4月より、WAON POINTカードでは、5%OFFの対象になりませんので、WAONカード、WAON一体型イオンカードのどちらかの提示が必要になります。

 

waon point list

出典:当サイト作成

WAONでのお支払いで5%OFF

 

あおねこ
あおねこ

WAON POINTカードでは、5%OFFの対象にならないので注意!

 

お客様感謝デー(20日・30日)にWAONカード(電子カード)で、支払いをしてみました。

ちゃんと5%OFFになっていますね。

 

receipt

出典:当サイト作成

お客様感謝デーの買い物で5%OFF

 

WAONカード(電子マネー)をクレジットカードでチャージする

当初、WAONカード(電子マネー)は、クレジットカードでチャージできるものだと思って購入しましたが、「WAON電子マネーはクレジットカードでのチャージはできません」。

 

waon_cover

 

WAONカードの袋の裏にしっかりと「このWAONカードは、現金チャージ専用です」と書いてますね。

 

あおねこ
あおねこ

購入してから気づいたよ。。トホホ。

 

これは筆者の失敗談ですが、皆さんは筆者のような失敗がないように気をつけてくださいね。

 

WAONポイントをクレジットカードで貯める方法

上述したとおり、WAON電子マネーはクレジットカードでのチャージはできません。

なので、クレジットカードでWAONポイントを貯めたい方は、「イオンカード(WAON一体型)」を利用することをオススメします。

入会金と年会費は無料なので、クレジットカードを作成する初期費用とランニングコストは一切かかりません。

また、「イオンカード(WAON一体型)」は、以下のようなメリットがあります。

 

・イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍
・毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は、お買い物代金が5%OFF
・(55歳以上の会員さま限定)毎月15日「G.G感謝デー」は5%OFF

 

あおねこ
あおねこ

クレジットカードでWAONポイントが貯まるのが便利なのと、入会金・年会費がかからないのが嬉しいですね!

 

 

 

 

イオンカード(WAON一体型)を使うユーザーの評価

イオンカード(WAON一体型)を使用するユーザーの評判を集めてみました。入会金と年会費が無料なのに特典が多いのが、イオンカードの特徴です。このクレカのパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

ポイント
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab