【外部要因帰属のワナ】内的要因帰属であなたは成功できる

サブスクおすすめ
\プライム会員なら追加料金なし!/
ケンブリッジ大学ジーザスカレッジ

写真: ケンブリッジ大学(ジーザスカレッジ), 出典: 当サイト撮影

スポンサーリンク

外的要因の言い訳をせずに内的要因に帰属すれば成功できる!

こんにちは!Aoneko( @blue_cats03)です。今回は外的要因帰属のワナについて解説します。

 

 

外的要因帰属のワナとは?

人は失敗したり、うまくいかないことがあると、無意識にその要因を「内的要因」ではなく、「外的要因」に帰属させる傾向があります。これを社会心理学の領域では「外的要因帰属」と呼びます。

何かにうまくいかないことがあると、それは自分のやり方が悪いのではなく、外的な環境に恵まれないからだと思い込んでしまう傾向があります。一方で、うまくいったときは、自分の手柄だと思い込みやすいという傾向もあります。

 

受験でうまくいかないときは「外的要因帰属のワナ」を考えてみよう

受験勉強においても同様です。模試の点数が悪かったり、志望する大学に不合格になってしまった場合、自分のせいではなく、外的要因の影響だと思ってしまう人がいます。「学習環境が悪い」「予備校に行くためのお金がない」「友達が遊びを誘ってくる」など。

 

あおねこ
あおねこ

何かうまくいかないことがあると人は外的要因に帰属させる傾向があります。

 

失敗したり、うまくいかないことがあったときは一度立ち止まって「本当に外部要因のせいなのか?」と考えてみましょう。

外的要因のせいにするのはとても簡単です。そうすれば感情的には楽になります。しかし、それでは現状は何も変わりません。

外的要因に帰属させてしまうと、創意工夫、自助努力、チャレンジ精神がなくなってしまいます

自己分析をして3ヶ月でイギリスのMBAに合格した!

筆者は、朝から夜まで会社で働くなかで、3ヶ月でイギリスのMBAに合格しました。

「忙しい」「時間がない」「疲れた」など、仕事を言い訳にすることは簡単でしたが、「外的要因帰属」という人間がもつ心理的バイアスを認識し、しんどいときこそ、このバイアスを意識して自分を鼓舞しました。

 

あおねこ
あおねこ

その結果、短期間でイギリスの大学に合格することができました。

 

関連記事: 3ヶ月でイギリスのMBAに合格した方法

3ヶ月でイギリスのMBAに合格した方法
イギリスMBAに合格したブログ運営者(あおねこ)が、わずか3ヶ月という短期でMBAに合格した方法を紹介。情報収集の方法、出願準備スケジュール、IELTS対策、志望動機書、 履歴書、 推薦状、インタビュー対策等を詳しく解説。

 

仕事でうまくいかないときも「外的要因帰属のワナ」を考えてみよう

仕事も同様です。「プロジェクトメンバーとの馬が合わない」「上司がパワハラ」「部下が言うことを聞かない」など、外部要因のせいにしていてはあなたは成長することができないでしょう。

内的要因に目を向け、自らを磨く努力をしましょう。自らの「やる気」と「やり方」次第で物事はうまく進んでいくはずです。

外部環境のせいにする人は転職で失敗する?

会社や環境のせいにする人は転職で失敗します。すなわち、ネガティブな思考を持ったままでは、うまく転職することはできません。

内的要因を見直し、自らの頭で考え、自らが進化していくことが大切です。

関連記事: 不満がある時の転職は失敗する

不満がある時の転職は失敗する
会社や仕事に不満を抱き、転職を考えてる人は転職に失敗します。会社や環境のせいにする人も転職で成功できません。転職を考えるなら、やめ時をきちんと見極めることが必要です。会社に不満がある方に対して、正しい転職の仕方を解説します。

 

【転職関連記事】

関連記事: 7回の転職でキャリアアップに成功した有田貴美江さん

7回の転職でキャリアアップに成功した有田貴美江さん
転職を7回して外資系企業のマネージャーを務める凄腕キャリアウーマン有田貴美江さんの記事です。キャリア形成に成功した秘訣は、自分のキャリアに足りないものを埋める目的で転職を重ねたことです。足りないスキルをずらしながら転職する『ずらし転職』です。

 

関連記事: 田端信太郎の職歴から学ぶキャリア形成と転職術

田端信太郎の職歴から学ぶキャリア形成と転職術
田端信太郎氏がキャリア形成と転職で成功できた秘訣を解説します。田端さんは持ち前のコミュニケーションと前職で培ったスキルを上手く活かしてジョブホップに成功しました。これからは会社の名前ではなく個人で勝負していく時代になります。

 

関連記事: ニートから社会復帰して成功した方法

ニートから社会復帰して成功した方法
元ニートだった今村邦之さんが転職エージェントの社長になれたサクセスストーリーを紹介した記事です。株式会社UZUZ(ウズウズ)のウズキャリは、今村さんの経験から、フリーターやニートの方を全力でサポートし、求職者のキャリアアップを行う会社です。

 

外的要因から内的要因帰属の思考に変わったら行動するのみ!

失敗したり、うまくいかないことがあったときに内的要因に目を向けることができるようになれば、あとは進み始めるだけです。

最初は小さなステップでよいです。小さなステップから、大きな変化がはじまっていきます。

 

あおねこ
あおねこ

人生の重要な目的は、知識ではなく行動です。

 

成功者のマインドを学べる本

No.1理論』は、青汁王子こと三崎優太さんが絶賛する『強運の法則』の著者である西田文郎氏の黎明期の書籍です。成功者のマインドがわかりやすく理解でき、「誰でも簡単にプラス思考になれる方法」が記載されています。

 

西田文郎氏の『No.1理論』

写真: 西田文郎氏の『No.1理論』, 出典: 当サイト

 

 

関連記事: No.1理論レビュー:ビジネスで成功できる秘訣を紹介

No.1理論レビュー:ビジネスで成功できる秘訣を紹介
『No.1理論』は、青汁王子こと三崎優太さんが絶賛する『強運の法則』の著者である西田文郎氏の黎明期の書籍です。成功者のマインドがわかりやすく理解でき、「誰でも簡単にプラス思考になれる方法」が記載されています。

 

 

kyoun-housoku

青汁王子も絶賛する西田文郎氏の書籍

 

青汁王子こと三崎優太さんが絶賛する西田文郎氏の『強運の法則』。

この動画の10分くらいから、「これまでの人生の中で一番ためになった本」として紹介しています(※動画は10分くらいから始まるように設定しています)。

 

 

あおねこ
あおねこ

青汁王子はこの本に出合ってから人生が好転していったようです。

 

びっくりする価格ですが、運を引き寄せる方法を具体的かつ実践的に書かれている本です。

一般の書籍に比べれば高額ですが、効果実践済みの方法を活用すれば書籍代の投資回収は十分にできるはずです。

 

 

 

人気の転職エージェント当サイトの申し込みランキング ベスト3

外資系やグローバル企業などのハイクラス転職ならJAC Recruitment

JAC Recruitmentの転職先

親会社が英国にあることもあり、外資系やグローバル企業などのハイクラス転職が強いのが「JAC Recruitment」です。キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

公式サイト: JAC Recruitment

 

       【総合評価】5.0

JAC Recruitment

✔この転職サイトの特徴
独自のグローバルネットワークを持っており世界10カ国に拠点があります。そのため外資系やグローバル企業の転職には強く、キャリアアップでハイクラスな転職を狙うならオススメの転職エージェントです。

  • 得意な業界: 外資系企業、グローバル企業、マネジメント、専門職など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:キャリアアップで高年収求人を狙うなら登録必須です。

 

 

2位:DYM就職

【総合評価】4.5

DYM

 

✔この転職サイトの特徴
【稼げる求人】でお馴染みのDYMは、既卒やフリーターなどの未経験に強く、非常に高い就職率を誇るエージェントです。プロの正社員就職サポートが魅力で、大手優良企業の正社員を目指す方は登録必須です。

  • 得意な業界: IT、営業、エンジニア、管理・専門系など
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:第二新卒、既卒、フリーターの就職がとにかく強く、正社員へのサポートも充実しています。稼げる企業をプロのスタッフが紹介してくれます。

 

 

       【総合評価】4.5

マイナビジョブ

マイナビ

✔この転職サイトの特徴
マイナビジョブは、20代・第二新卒・既卒に特化した転職エージェントで、専任カウンセラーによる個別カウンセリングが充実しています。

  • 得意な業界: 医薬・製薬、IT業界、電気・機械他多数
  • 対応エリア:全国
  • ココが魅力:マイナビグループの豊富なノウハウを活かし、ニーズに沿った最適なマッチングを実現してくれるエージェントです。

 

メンタル
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab