気持ちを切り替える方法

オンオフの切り替えがうまくできていないと感じることや、うまくいかなかった出来事やストレスに感じるものが頭から離れなくなることなど、ありませんか?

そういったときは、前頭葉のセロトニンレベルが低下している可能性があります。

前頭葉のセロトニンレベルを上げるには、1)日光浴と、2)リズム運動がおすすめです。

例えば、朝にウォーキングをすることで、日光を浴びれて、リズム運動ができます。

朝ご飯を食べる際、顎を噛みますよね? 実は、これもリズム運動になります。そういった意味でも朝ごはんを食べることは大切ですね。

朝のちょっとした習慣を変えるだけで、気持ちの切り替えるが上手くなるので、試してみてください。


あおねこの体験談:いじめられた話、そこから気持ちを切り替えた話

以前、とあるクライアントの女性が非常にねちっこく、陰湿にあおねこのことを虐めてきたことがありました。あおねこはまだまだ若手なのに生意気なので、あの手この手で潰そうとしてきたのです。(大人は怖いですよ。ほんとうに。。)

 

なので、あおねこは心の底でこう思っていました。

 

あおねこ
あおねこ

嫌な奴だなー。

うぜぇーなー。

関わりたくないなー。

 

と、思うのと同時に、このネチネチ女と関わると余計ストレスが溜まるし、他の案件でも忙しく、関わるのもアホらしく感じ、基本は塩対応をしていました。

 

すると、上司に呼び出されました。

 

あおねこ君。こちらにきたまえ。

君はなぜ○○さん(ネチネチ女)に塩対応をするのかね。

大事なクライアントさんじゃないですか。

しっかりしたまえ。

君は頼まれた仕事はきちんとこなすし、仕事は早い。期待しているんだぞ。

ただな、お客さんに対して、そういった態度はよくないと思うよ。

いっぱしの社会人。そして大人としての自覚をもちたまえ。

 

でた、「大人」。

大人ってなんなん? と、思いましたが、

まぁそうだよな。ごもっともな説教です。

上司が説教をする理由も分かります。

「大人」になれと。

うぜぇーと思っても”ぐっ”と堪えろと。

そしてお客さんには天使のように対応しろと。

それが「大人」なんだと。

うん、まぁ、社会ってこんなもんだよな。

と、思いました。

 

どんなに理不尽なことを言われても、どんなに陰湿な苛めにあったも、これが社会です。

社会は不条理なのです。

圧倒的、理不尽、そして不条理なのです。

 

ただ、陰湿な苛めに遭うわ、社内の(上司や内部関係者からの)理解は得られないわで、あおねこも悩んでしまいます。

 

家に帰っても、ネチネチ女のことが頭をよぎります。

飯を食っているときも、

テレビを見ているときも、

友達と楽しい会話をしているときもネチネチ女のことが頭をよぎります。

 

ふぁっ

 

ふぁっ

 

ふぁ ふぁ ふぁ ふぁぁぁあああああああ

 

ノイローゼのように頭からネチネチ女のことが離れません。

 

客観的に見て、こりゃダメだと思いました。

気持ちを切り替えなければいけません。

 

そこであおねこは考えたのです。

精神的におかしくなっていることを自覚した上で、まずは、外部要因を変えてみようと。

自分自身の取り巻く環境を自分自身がコントロールできる範囲で変えてみようと思い至ったのです。

まずは、あれこれ悩まずに早い時間に寝るようにしました。

寝れないでネチネチ女のことを考えてしまうときは、Dodowを使用しました。

Dodowは、青い光(メトロノーム)を見ながらベットに入ることで、脳の活動を穏やかにし、呼吸をゆっくりにし、身体をリラックスさせてくれます。この青い光は、脳が眠る方法を思い出してくれるので、睡眠習慣がすぐに改善され、自然な睡眠が身につきます。

あれこれ仕事のことを悩んでいる暇もありません。コロッと寝てしまえるので、寝付けが悪い人には、おすすめです。

Dodow 素早く眠りに落ちるフランスNo.1光のツール 日本正規品 (バージョン2)

 

Dodowのおかげで、朝の目覚めもばっちりです。

当時のあおねこは、ストレスフルな環境にいて、うつに近い症状でした。

色々と調べた結果、前頭葉のセロトニンレベルが低下していることが分かりました。

 

あおねこ
あおねこ

セロトニンを増やそう!

と、思ったので、セロトニンレベルを上げると言われている 1)日光浴と、2)リズム運動をすることにしました。

この2つができるのは、朝です。出社前、朝にウォーキングをする習慣をつけました。

Dodowのおかげで、早朝の目覚めは良く、スッキリした気持ちで起きれます。

 

そして出勤時、オフィス作業時には、リズム運動を兼ねてガムを噛みながらデスクワークをするようにしました。

ガムは一日に何粒も食べるので、お得なボトル買いです。

ガムをリズミカルに噛むことで、ストレスが軽減します。

あおねこはタバコは吸いませんが、ガムはヘビーユザーです。

 

 

このような習慣をつけることで、クライアントからの陰湿な苛めにも悩むことが少なくなりました。

そして、仕事と割り切ることが以前よりもうまくなったなぁと感じ、その効果があってなのか、ネチネチ女への接し方もいくぶん丁寧になったかと思います。

 

以上の体験結果をまとめると、

 

・早起き

・日光を浴びる

・ウォーキング

・デスクワークにてガムを噛む

 

これらが気持ちを切り替える際に大切なことなんだとわかりました。

みなさんも試してみてくださいね。

メンタル
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab