風邪予防にはマヌカハニーがオススメです

サブスクおすすめ
\プライム会員なら追加料金なし!/
スポンサーリンク

風邪予防にはマヌカハニーがオススメです

どうも!あおねこ( @blue_cats03)です。

筆者は仕事の都合上、海外に行くことが多いのですが、海外生活を送る中で、風邪やインフルエンザ、胃腸炎、下痢といった体調不良になることがしばしばあります。

そんな病弱体質の筆者ですが、勤務先の先輩から、以下のアドバイスを受けました。

 

俺は海外出張に行くときは必ずManuka Honey(マヌカハニー)を持っていくんだけど、これを一口舐めるとめっちゃ元気でるよ!

あおねこ君は、出張先でよく体調を崩すから、Manuka Honey(マヌカハニー)を持っていったほうがいいのでは!?

 

と、先輩がすすめてきました。

 

(先輩は帰国子女なので、"Manuka Honey"の発音がやたらといいのがちょっと気になりましたが...)この先輩は仕事でとてもお世話になっており、信頼のある先輩だったので、早速アマゾンにてマヌカハニーを購入しました。ポチッとな。

 

 

数日後、マヌカハニーが自宅に届きました。

 

 

 

マヌカハニーは高い抗菌活性力を持っているので、腸内の悪玉菌の活動の抑制から殺菌までを行うことができるそうです。

 

あおねこ
あおねこ

熱っぽいなー。

だるいなー。

っていうときはこのマヌカハニーを使います。

 

そうすると、熱も下がり、すっかり元気になります。

もちろんマヌカハニーを食べるだけではなく、体調のよくないときには、しっかりと寝て休むことも大切です。

風邪になると、今までは数日間熱が出たり、すぐには治らなかったのですが、マヌカハニーのおかげで、風邪の治りが早くなったように感じました。

マヌカハニーは、風邪予防の効果もあり、風邪をひくことも少なくなりました。
また、少し喉がイガイガするなぁーと思った時にマヌカハニーを食べて寝ると、朝にはすっかりと喉の痛みが消えてしまっているので、今ではマヌカハニーを手放すことができません。

 

もちろん、海外出張の際には必ず常備して持っていきます。

出張先にて、だるけや咳が出てきたら必ずマヌカハニーを使用するようにしています。

マヌカハニーを風邪予防として、定期的に使用していたことで、海外で体調を崩すことが以前よりも少なくなり、出張先でも日本にいるときと同様のパフォーマンスで仕事をこなすことができております。

海外生活は、過酷な時もありますが、マヌカハニーのおかげで、なんとか海外で生き延びてます。マヌカハニー様々です。笑

 

調べたところ、マヌカハニーは、口の中の細菌も抑制できたり、歯周病にも効くようです。個人的には、マヌカハニーを食べると胃腸の調子が良くなります。

味に関しては、クセがあるかなぁと思っていましたが、全然気になりません。美味しく使用できます。

 

マヌカハニーは、食パンにつけたり、砂糖の代りとしても利用可能です。

 

あおねこの先輩は、

 

俺はホットミルクにマヌカハニーを入れて飲むこともあるよ。

 

と、言ってました。

 

マヌカハニーの食べ方は色々とあるので、皆さんも色々な方法で使用してみてくださいね。

 

 

喉の痛みにはハニージンジャーが効く

別の記事にて、喉の痛みを和らげるハニージンジャーについても記載してます。蜂蜜と生姜があれば簡単に作れます。以下は、ハニージンジャーのレシピなどを記載した記事です。よかったら読んでみてください。

 

海外で喉が痛くなったらハニージンジャーがお勧め【簡単レシピ】
海外で喉が痛くなったらハニージンジャーがお勧めです。ハニージンジャーとハニージンジャーシロップの作り方・レシピを紹介します。蜂蜜と生姜は強い殺菌作用があるので、喉が痛い時によく効きます。簡単に作れるので、海外で喉が痛い時はハニージンジャーを飲みましょう。

 

健康
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab