〜ザ・ノンフィクション〜 あなたの生き方教えてください vol.001

サブスクおすすめ
\プライム会員なら追加料金なし!/
スポンサーリンク

あなたの生き方教えてください

多種多様な新しい生き方や暮らし方を実践している方たちを選び紹介する「あなたの生き方教えてください」

第一弾として、ヒアリングをさせていただいたのは、日本人と外国人がつながる場所をつくり続ける竹内智則さんです。

竹内さんは現在大きく分けて、以下の3つの事業をしております。

  1. いろんな国籍の人と出会う国際交流イベント
  2. 外国人と日本人が一緒に住み、地域(Neighborhood)を楽しむシェアハウス
  3. 英語の基礎を身につける英語コーチング
あおねこ
あおねこ

なぜあなたは今の取り組みを始めたのですか?

竹内さん
竹内さん

僕が異文化や国際交流に興味をもつようになったのは、約3年半前、地域おこし協力隊として徳島県に住んでいた頃のアメリカ人との出会いがきっかけでした。

地域おこし協力隊の任期が終わる頃に、徳島での経験をいかしつつ、弟がやっている国際交流イベントを、何かビジネスにできないか?と考えた結果、たどり着いたのが国際交流シェアハウスでした。

あおねこ
あおねこ

なるほど。弟さんが始めた国際交流イベントをきっかけに国際交流シェアハウスのビジネスがはじまったのですね。

竹内さん
竹内さん

物件探しが難航するなど、小さなハプニングもありましたが、2年前に「雑司ヶ谷Neighborhood House」をオープンさせることができました。

あおねこ
あおねこ

英語コーチングについても教えてください。

竹内さん
竹内さん

上記3つの事業は弟とふたりではじめたのですが、2018年6月に弟がオーストラリアへ旅立ちました。今までふたり運営していた事業がひとり体制となり、新たな転機を迎えました。

現在は弟が主に担当していた英語のコーチングスクールを引き継ぎ、力を注いでいます。

11月末には英語学習の本を出版しました。

英語文法日記 ー 英語を思い通り紡ぐための実践書

 

あおねこ
あおねこ

本の出版ですか! 凄い!!

(本を見せてもらい)

実際の会話で使えるように工夫されてますね。

イラストのタッチもあおねこの好みです。

竹内さん
竹内さん

この本は出版会社を通さずにつくりました。

バーコードを3万円で買ったりと、色々と苦労しました。

あおねこ
あおねこ

行動力が凄いですね。見習いたいです!

次の質問をさせてください。

今一番ワクワクすることと、一番悩んでいることを教えてください。

竹内さん
竹内さん

一番ワクワクすることは、自分で考えて、自分で仕事をつくっていくことです。

一番悩んでいることは、英語コーチングの生徒数を増やしたいですね。

あおねこ
あおねこ

ありがとうございます。

最後の質問です。竹内さんが今後当たり前にしたい「暮らし方」は?

竹内さん
竹内さん

そうですねぇ、、海外で活動したいですね。ひとつの拠点にとどまるのではなくて、色々な国で活動したていきたいですね。

あおねこ
あおねこ

行動力のある竹内さんならすぐにできますよ。

あおねこも陰ながら応援してます。

竹内さん
竹内さん

ありがとうございます。笑

 

ヒアリングを終えて

ヒアリングをして感じた竹内さんの印象は、自分が納得のいくものやサービスを提供したいという思いが強く伝わってきました。そして、嫌なことをしないことにも貪欲な人だなぁとも思いました。自分の中にある価値観を大事にしながら生きている姿がとてもカッコ良かったです。

 

竹内さんが開催する朝活英語!「もくもく会」@ 池袋に参加した際にいただいたUrban Meetup Tokyoのステッカー。

 

竹内智則 (たけうちとものり)
1991年生まれ 同じく藤枝市出身

22歳までドラム、ラテンパーカッションのプロミュージシャンとして活動。小学校での演奏を主に行う。 その後徳島県海陽町へ渡り、町の地方創生に参画。地域レンタサイクル事業の立ち上げ、地域民宿の紹介・予約サイトの立ち上げなどを行う。 現在はUrban Meetup Tokyoを運営。