地下鉄でヒースロー空港からロンドン市内へ行く方法

heathrow_terminals_123

ticket, london, subway

tube_london_outside

スポンサーリンク

ヒースロー空港からロンドン市内へ、地下鉄の乗り方(バス・タクシーより安い!)

こんにちは! Aoneko( @blue_cats03)です。

今回は、地下鉄でヒースロー空港からロンドン市内へ行く方法を解説します。

 

あおねこ
あおねこ

バスやタクシーよりも安く市内に行けます!

 

ロンドン地下鉄の概要:London Underground

「チューブtube」と呼ばれる12本の地下鉄路線はバッキンガムシャー (Buckinghamshire)、エセックス (Essex)、ヒースロー (Heathrow) まで延びています。

ヒースロー空港の全ターミナル、地下鉄主要6駅、そして鉄道主要路線の大きめの駅には、地下鉄のインフォメーション・センターがあります。

なお、地下鉄の運行は5:30~24:00前後までです。

 

ヒースロー空港から地下鉄へ、ターミナルによって行き方が違う?

heathrow_terminals_international_arrivals

出典:当サイト撮影

ヒースロー空港到着の様子

 

筆者は、ANAにて羽田(東京)・ヒースロー(ロンドン)直行便を利用しました。

筆者が到着したターミナルは、ターミナル2でした。

なお、ヒースローには3つの地下鉄駅があります。ターミナル1、ターミナル2、ターミナル3は同じ駅になります(Heathrow Terminals 1, 2, 3 駅 )。

ターミナル4とターミナル5はそれぞれ別の駅になります。

 

heathrow_terminals_station_map

出典:heathrow.comより当サイト作成

ヒースロー空港内の3駅

 

「Heathrow Terminals 1, 2, 3 駅」へは歩いて行くことができます。

 

heathrow_terminal to station

出典:当サイト撮影

ヒースロー駅の案内図

 

案内に沿って歩いて行きます。歩くこと数分、チケット売り場に着きました。

 

heathrow_terminals station Ticket counter

出典:当サイト撮影

チケット販売機

 

チケットの購入方法

自動改札の手前に下図のような自動券売機が並んでいます。ここで切符を購入します。

ロンドンの自動券売機は、日本語表示に対応していますので、画面の下の国旗で表示する言語を切り替えましょう。

 

heathrow_terminals station tickets_ ticket counter

出典:当サイト撮影

自動券売機

 

heathrow_terminals station tickets_ ticket counter2

出典:当サイト撮影

自動券売機の支払口

 

券売機の支払は現金だけでなく、クレジットカードも使用できます。

イギリスに入国してすぐの移動の場合でも、クレジットカードがあれば現地通貨不要です。

クレジットは、旅行中の保険の補償額が十分実用的であり、年会費無料のエポスカード楽天カードの2枚がお勧めです。この2枚は海外旅行保険付き最強クレカなので、もし持っていない方は旅行前に作っておくと良いでしょう。

 

市内までの料金は? 空港から市内まで片道6ポンド

地下鉄は6つの同心円状のゾーンに分けられており、ゾーン1からゾーン6まで分かれており、ヒースロー空港(ゾーン6)から市内(ゾーン1)までは片道£6です。

 

ticket

出典:当サイト撮影

空港から市内へ(6ポンド)

 

筆者はHeathrow空港から市内のKing’s Cross駅まで行きました。片道6ポンドです。

ロンドン交通局の公式サイトのマップは、各駅・各ゾーンの把握に役立ちます。

 

地下鉄のお得チケット

もし、1日のうちに複数のゾーンにまたがって何度も移動する予定があるならば、トラベルカード(Travelcard)がおすすめです。

1日有効のワンデー・トラベルカード(One-day Travelcard)はどの交通機関でも利用できます。つまり、地下鉄、鉄道、バス、DLR(Docklands Light Railway: ドックランズ・ライト・レイルウェイ)のすべてに利用できます。

ワンデー・トラベルカードを利用する際、通勤時間の9:30前はピーク・トラベルカード(Prak Travelcard)が別途必要になります。

 

ヒースロー空港駅ホームの様子

Heathrow Terminals Station

出典:当サイト撮影

駅ホームの様子

 

Heathrow Terminals Station

出典:当サイト撮影

駅ホームの案内板

 

空港から市内まで行く利用者は多い

heathrow_terminals station_home

出典:当サイト撮影

ヒースローターミナル駅ホーム

 

heathrow_terminals station_home2

出典:当サイト撮影

ヒースローターミナル駅ホーム(スーツケースが多い)

 

Heathrow Terminals 1, 2, 3 駅からロンドン市内に向かう人は多く、ホームは混雑していました。市内まで一番安く行けるため、現地の方が多く、地下鉄を使っていました。

筆者が乗った時間帯だけなのかもしれませんが、日本人はあまりいませんでした。

 

tube_london_outside

出典:当サイト撮影

電車の外観

 

ロンドン地下鉄(チューブtube)で市内まで移動、電車内の様子など

ロンドンの地下鉄は、ローカルの人が多く利用しており、途中から車内は混雑しておりました。

 

london_tube_inside

出典:当サイト撮影

ロンドン地下鉄の車内(少し余裕がある状態)

 

tube_london

出典:当サイト撮影

ロンドン地下鉄の車内(混雑している状態)

 

あおねこ
あおねこ

基本的に社内は混んでいます。

 

Gloucester Road station

出典:当サイト撮影

Gloucester Road駅

 

グロスター・ロード駅のホームが小洒落ていました。

 

Acton Town Station

出典:当サイト撮影

Acton Town駅

 

地下鉄と言いながらもアクトタウン駅界隈から地上を走っていました。

 

kings cross station

出典:当サイト撮影

King’s Cross駅

 

目的地のキングス・クロス駅に着きました!
キングス・クロス駅は、ロンドンの主要鉄道ターミナルです。筆者はここからまた地方へ移動しました。

 

ヒースロー空港から地下鉄でロンドン市内まで行った感想

ヒースロー空港から地下鉄でロンドン市内まで行った感想は、以下の2点です。

 

  • とにかく安い
  • 混在している

 

メリットはとにかく安く行けること。バスやタクシーよりも交通費が安く抑えられるので、節約したい方は鉄道の利用をオススメします。
一方で、車内は混雑しているので、大きいスーツケースは少し邪魔でした。
また、地下鉄はローカルの人が多く利用するため、安全の面から女性が利用する時は注意が必要だと思いました。

 

終わりに

世界中どこでもWi-Fiがつながるこの時代、「地球の歩き方」はもういいかと思いましたが、やっぱり現地の情報がたくさん詰まっているので持っていって良かったです。旅行に行く際は地球の歩き方で訪問する場所の予習をしておくと、現地で有意義に時間を使えます。

 

 

また、当サイトはイギリスの情報を提供できるライターを募集しております。

 

 

 

人気ブログランキング

 

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村