飛行機で寝れる快眠アイテム(首耳目ケアグッズ)

どうも、年間に30回は海外出張をしているサラリーマンあおねこ( @blue_cats03)です。

この記事では、飛行機の中で快適に寝れるアイテムを紹介します。本記事を読んでくださっている方が移動中、快適に過ごせれるように、「首・耳・目」のトラベル用ケアアイテムをそれぞれ紹介していきます。

 

 

あおねこ
あおねこ

では早速、飛行機の移動時にて快適な睡眠を取るための方法とグッズの紹介をしていきます。

 

 

機内で快眠するためのおすすめアイテム

出典:筆者作成

 

スポンサーリンク

ネックピローは旅の移動に不可欠なトラベル用品

眠りの鉄則は頭を固定することです。

睡眠の導入段階では、筋肉が弛緩しはじめて、首をホールドしておかないと、こっくりこっくりと首が動いてしまいます。

 

 

あおねこ
あおねこ

眠りの鉄則は頭を固定することがキモです。

 

 

頭を固定しないで寝ると、安定した浅い睡眠を維持できなくなってしまいます。

それを防ぐためにもネックピロー(枕)は必需品といえるでしょう。

 

 

BANALE(バナーレ) OMNI PILLOW オムニピロー 3in1 低反発素材の携帯枕 ネック ピロー ブラック

 

OMNI PILLOW オムニピローの説明はココをクリック 

 

本当に使えるおすすめのネックピロー

ネックピローの使い心地に関して、徹底的に調べてみました。

ネックピローは、広げると腰掛けやフラットな枕になるタイプや、クッション位置を調整できるものなど、かゆいところに手が届く多機能タイプのモノもあります。

 

3WAYネックピロー (MILESTO: ミレスト)

MILESTOの3WAYネックピローは、1) ネックピロー、2) ボレロ、3) ひざ掛けと、3通りの使い方ができる多機能アイテムです。

サイズ感ですが、膝に掛けても、肩に背負っても、十分なサイズ感です。

肩に掛けたり、腰に巻いたりした時に固定できるよう、着脱の簡単なスナップボタンが付いているのもGoodです。

 

 

3WAYネックピロー (MILESTO: ミレスト)の使い方

出典:MILESTO(ミレスト)より筆者作成

 

 

また、顔にフィットするつくりで、安心感があります。

ひざ掛けになるタイプは他にもありますが、この大判タイプはかなり使い勝手が良いです。

縦方向に広げると、機内の座席の幅とほぼジャストなサイズもGoodです。

 

 

あおねこ
あおねこ

MILESTOの3WAYネックピローは、頭と顔を安心して預けられます。

また、丸ごと手洗いも可能です。

 

 

 

 

OMNI PILLOW オムニピロー (BANALE: バナーレ)

BANALEのオムニピローは、高品質なマットレスにも使われている低反発素材を使用しています。

このネックピローは、低反発素材の感触が心地よいです。

 

 

あおねこ
あおねこ

すべすべしたなめらかな生地感が抜群です。

肌に触れた時のストレスがありません。

 

 

ネックピローの使い方 OMNI PILLOW

出典:omni pillow

 

折りたたみや展開が簡単

オムニピローの素材は低反発なので、折りたたむだけで収納できます。

カバーの表面は使うとき内側になるので、常にキレイな面で眠ることができます。

 

オムニピローの使い方

 

便利な収納機能

首元の位置には小さなポケットが付いています。

スマホなど、すぐに取り出したいものを収納しておくのに便利です。

 

 

ネックピローの便利な収納機能

出典:omni pillow

 

 

あおねこ
あおねこ

ストレスなく音楽を聴けるようにスマートフォンを収納できるポケットがある点が良いですね。体にコードが巻きつく心配もありません。

 

 

OMNI PILLOW オムニピローをAmazonで探す

 

BANALE(バナーレ) OMNI PILLOW オムニピロー 3in1 低反発素材の携帯枕 ネック ピロー ブラック

 

目元を温めて熟睡できる環境をつくる

機内で快眠するためには、眠りの妨げとなる光を遮るアイマスクを有効活用するとよいです。

中でも、目元を温めるタイプがお勧めです。

目元を温めることで、眠りに重要な副交感神経の働きが活発になり、リラックス効果が得られます。

 

 

あおねこ
あおねこ

目元を温めることで良質な眠りに入れます。

 

 

すぐに発生する蒸気でリラックス

「蒸気でホットアイマスク」は、蒸気とともに目と目元を温かく包み込むヒット商品です。

開封後すぐに温かくなり、その後は約20分快適な温度を保ってくれます。

 

 

睡眠時に機内の声や雑音をカット

周りの人の話し声や動作音など、機内は様々な音であふれています。

人によって騒音の感じ方は異なりますので、遮音の度合いを調整できる耳栓を携帯しておくと、移動中も心地よい状態を維持しながら、快適に過ごせます。

 

 

15db~25dbシャットアウトする高性能耳栓
『Sound Armor (サウンドアーマー) ear plugs ドュアル スイッチ』は、機内の周囲の音を15db‐25dbカットできる高性能耳栓です。
耳にやさしい医療用TPEシリコンを使用してます。イヤチップは洗って繰り返し使用可能です。

 

【高性能耳栓】Sound Armor (サウンドアーマー) ear plugs ドュアル スイッチSound Armor (サウンドアーマー) ear plugs ドュアル スイッチ 15db と 25 db スイッチで切り替え可能 音楽 安眠 現場作 遮音 防音 射撃

 

機内での乾燥対策

飛行機の中は結露を防ぐため、わざと空気を乾燥させています。

そのため、機内は大変乾燥している状態です。

機内での保湿対策をしないと、唇や肌がカサカサになったり、目が充血したりします。

 

 

保湿グッズはロクシタンがおすすめ

以前、「ドライスキン対策」という記事を書きましたが、筆者はロクシタン保湿グッズを愛用しています。

ロクシタンの保湿グッズは、手に取って肌に伸ばすと、すーっと伸びて、全くベタつかず、保湿力も抜群なので気に入ってます。

 

 

ロクシタンの保湿グッズ

出典:筆者

 




コスパ最強のハンドクリームとリップクリーム

抜群の保湿力が魅力なロクシタンですが、ちょっと高いなぁーと思う方は、コストパフォーマンスの高いハンドクリームとリップクリームを使用しましょう。

 

コスパ最強のハンドクリーム

「アトリックス ビューティーチャージ」は、保湿力・使用感・香りともに高水準でバランスがとれた商品です。

クリームというよりかはジェルのような質感です。化粧水のように肌に馴染んでくれるので、つけた瞬間からサラッとして、機内の中でも役立つアイテムです。

保湿力も高く、長時間経っても水分量をキープできます。香りはピーチほど甘すぎない、ほのかな紅茶の香りです。

 

 

 

 

コスパ最強のリップクリーム

「キュレル リップケアスティック」は、潤いの持続力が高いので、乾燥している機内でも頻繁に塗り直す必要がないのが魅力的です。

伸びもよく1度に使う量が少なく済むので、コスパは最強です。

 

 

 

 

涙の成分目のソフトサンティアで乾燥した目をケア

乾燥した機内にて使用する目薬は、涙に近い成分でできている目薬(ソフトサンティア)がお勧めです。

ソフトサンティアをお勧めした記事」にこの目薬の良さや詳細を記載しています。

 

 

あおねこ
あおねこ

ソフトサンティアは、目の乾燥を和らげることができ、他の市販する目薬とは違い、防腐剤無添加の目薬なので、目にやさしいのです。

 

 

 

 

旅先で快適に楽しく過ごすためには機内での過ごし方が大事

旅先や出張先で快適に楽しく過ごすためには機内での過ごし方が大事です。

また、帰国してからスムーズに普段の生活リズムに戻すためにも、行きのフライトと帰りのフライトでの睡眠管理が大切になります。

 

行きと帰りのフライトでの睡眠管理

行きのフライトでは旅先・出張先で活動するためにしっかりと睡眠を取って体力を温存しましょう。

帰りのフライトでは、日常生活に戻る準備のために(時差ボケをなくすために)、深く寝るのは避け、できるだけ起きている時間を増やすようにしましょう。

 

 

飛行機の移動中に寝れずに疲れがたまり失敗した経験

筆者は飛行機の中で十分な睡眠がとれず、移動の疲れを残してしまったうえ、帰国後の時差ボケに悩まされた経験があります。

 

 

機内での失敗体験(寝れない、首がいたい、腰が痛い、時差ぼけ)

出典:筆者作成

 

 

飛行機の中で快適に熟睡できるように、本記事で紹介したアイテムを準備しておくと、移動中に疲れがたまらずにすみます。

 

 

機内で快適に過ごすためのアイテムを準備する

出典:筆者作成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sound Armor (サウンドアーマー) ear plugs ドュアル スイッチ 15db と 25 db スイッチで切り替え可能 音楽 安眠 現場作 遮音 防音 射撃

 

 

ガジェット
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab