英語の語彙力(ボキャブラリー)が増える単語ノートの作り方

DUOで単語を覚える(勉強の仕方)

写真: 英語の単語ノートの作り方(DUO)、出典: 当サイト撮影

スポンサーリンク

【英語の基礎は単語力】語彙力(ボキャブラリー)の増やし方

こんにちは!3ヶ月でイギリスのMBAに合格の筆者、Aoneko(@blue_cats03)です。今回は、英語のボキャブラリーの増やし方について解説します。

 

 

【単語帳選び】お気に入りの単語帳を見つけよう

語彙力を広げるには単語帳が不可欠です。筆者は大学受験の頃から『DUO 3.0』を愛用しており、今でも見返すことがあります。みなさんも自分のレベルに合った単語帳で、お好みのものを使っていただけたらと思います。

愛用の英単語帳DUO3.0

写真: 愛用の英単語帳DUO3.0, 出典: 当サイト撮影

東京大学理科三類に合格して、現在は医師として活躍しているゆき先生も現役の頃は『DUO 3.0』を使っていたとのことです。

東大理科三類に合格したゆき先生も英単語帳はDUOを使用していた

写真: 東大理科三類に合格したゆき先生も英単語帳はDUOを使用していた, 引用: 英語の参考書紹介します!【東大理三】ゆき先生ちゃんねる

 

 

 

【ステップ1】単語帳の「つづり・発音・意味・使い方」を覚える

まずは、単語帳に載っている「つづり・発音・意味・使い方」を覚えます。単語帳に付属しているCDなどがある場合は、それを活用しながら声に出して練習すると効果が上がります。

DUO 3.0』は別売りでCDがあります。筆者が大学受験をしたときは、暇があればこれを聴いていたので、今でもパッと暗唱できるフレーズがあります。

 

【ステップ2】英語の単語ノートを作る

DUOで単語を覚える(勉強の仕方)

写真: 英語の単語ノートの作り方(DUO)、出典: 当サイト撮影

英語の勉強をしていると、「知らないな」と思う単語に出会うことがよくあります。そういった単語の①単語のつづり、②発音記号、③単語が使われていた文章、④単語の意味をノートに記録しましょう。

この作業を続けていくと、単語力がついてきます。また、英語で日記やメモをとることもオススメです。詳しくは別の記事に記載してます。

関連記事: 英語でメモやノートをとれば語彙力と英語脳があがる

英語でメモやノートをとれば語彙力と英語脳があがる
英語でメモやノートをとることで、1) ボキャブラリーが向上し、2) 英語での思考が深まり、3) 総じて英語力が向上します。またメモを取ると思考力や発想力が上がります。英語でメモを「書く」「読み返す」ことで、新しい語彙やフレーズが定着します。

 

 

単語力がすべての基礎になる!語彙力を強化した後は過去問を解きまくる

先に述べたとおり、「つづり・発音・意味・使い方」の4つをしっかりとおさえながら、知っている単語を増やし続けていけば、英語の土台ができてきます。その後は、みなさんが受験する試験の過去問を徹底的にやりこみましょう。

どんな試験でも、過去問を解いて傾向を把握し、その対策方法を自分の中できちんと確立しておくことが大切です。

 

筆者は、イギリス留学の経験(3ヶ月でイギリスのMBAに合格)があるのですが、そのときは受験が必要だったIELTSのテスト対策として、徹底的に「IELTS公式ガイド」をやりこみました。IELTSに限らず、英検やTOEFLなども1冊を徹底的にやりこむが大切です。

関連記事: IELTSの勉強の仕方

IELTSの勉強の仕方
IELTS受験勉強の方法を解説。ハイスコアを目指す方もIELTS公式ガイドは必須です。模擬テストを繰り返し解きましょう。リーディングとリスニングをまずは集中して勉強し、後半にスピーキングとライティングを勉強します。単語の暗記は試験直前まで!

 

関連記事: 3ヶ月でイギリスのMBAに合格

3ヶ月でイギリスのMBAに合格した方法
イギリスMBAに合格したブログ運営者(あおねこ)が、わずか3ヶ月という短期でMBAに合格した方法を紹介。情報収集の方法、出願準備スケジュール、IELTS対策、志望動機書、 履歴書、 推薦状、インタビュー対策等を詳しく解説。

 

公園でIELTSの勉強

写真: 公園でIELTSの勉強, 出典: 当サイト

 

 

留学
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab