セブンイレブンの赤魚の煮付けをレビュー

セブンイレブンの赤魚の煮付け

写真: セブンイレブンの赤魚の煮付け, 出典: 当サイト

 

スポンサーリンク

【簡単・人気】セブンイレブンの赤魚の煮付けを食べてみた

こんにちは! Aoneko( @blue_cats03)です。

今回は、セブンイレブンの赤魚の煮付けをレビューします。

 

 

セブンイレブンの赤魚の煮付け

写真: セブンイレブンで購入した赤魚の煮付け, 出典: 当サイト

 

あおねこ
あおねこ

電子レンジで温めれば美味しく食べれますが、今回はフライパンを使ってしっかりと煮付けます。写真は、セブンイレブンの赤魚の煮付け2パック分です。

 

赤魚の煮付けを作る

写真: フライパンで煮付ける, 出典: 当サイト

 

あおねこ
あおねこ

4~5分煮付ければ完成です!煮詰めるだけで簡単に豪華な夜ごはんが出来上がります。

 

赤魚の煮付け完成

写真: 赤魚の煮付け完成, 出典: 当サイト

 

あおねこ
あおねこ

赤魚の煮付けはご飯がどんどんすすむので、いつもよりご飯を多めにしました。

 

赤魚の煮付けとご飯

写真: 赤魚の煮付けとご飯, 出典: 当サイト

 

感想

セブンイレブン赤魚の煮付けは、ワンコインで購入でき、簡単に作れる点が良かったです。

味付けは甘辛く、ご飯にもお酒にも合う味です。

魚は少し小ぶりなので、しっかりとご飯を食べたい方は、1パックでは足りないかもしれません。

また、小骨が少し多いのが気になりました。食べるときは、小骨に注意しましょう。

 

【感想まとめ】

  • 安くて簡単に作れる
  • 味付けは甘辛い
  • ご飯にもお酒にも合う
  • しっかりとご飯を食べたい方は1パックでは足りないかも
  • 骨付き、小骨に注意

 

赤魚の煮付けの栄養

セブンイレブンの赤魚の煮付けのカロリーは、1パックあたり129kcalです。旨味がぎっしり浸み込んだ煮汁は、ご飯との相性が良いため、炭水化物を多くとってしまいがちですが、煮汁を残して、赤魚の身を中心に食べれば、カロリーダウンが可能です。

また、赤魚には「ビタミンB12」「ビタミンD」が含まれます。

 

  • ビタミンB12:集中力、記憶力をアップする効果
  • ビタミンD:免疫力アップ、バランス調整の効果

 

 

赤ワインと赤魚の煮付け

赤魚の煮付けは、醤油やみりんが効いており、脂と濃いめタレが赤ワインに合います。

 

 

「カサーレ・ヴェッキオ モンテプルチャーノ・ダブルッツォ」は、イタリアで多くの賞を受賞した赤ワインです。口の中でひろがる香りも味も、明らかに普段飲んでるワインと違うのが、はっきりとわかると思います。渋味は抑えめでだけど、濃厚で濃密です。値段以上の価値のある美味しいワインです。

 

 

グルメ
Aonekoをフォローする
Aoneko Lab